« 最近読んだ本10 at 2010 | トップページ | 最近読んだ本11 at 2010 »

2010年11月28日 (日)

他人事

講演会などで、後で「聞かせたかった人がいます」とか「○○さんにも聞いてもらいたかった」という感想をよせていただくことがある。
確かに、知って欲しい人ほど、聞いて欲しい人ほど、来てくれていないものである。やはり、自分のこととは思っていない、自分は関係ない、聞かなくても大丈夫、などなど他人事と思っているのだろう。

以前は、そのように考えていた。
が、最近、ちょっと違うようにも思えるようになった。

ひょっとすると、感想をよせていただいた方や私自身も他人事と思っているのではないかと。
もし、本当に知って欲しい人や聞いて欲しい人が来ていなくて自分がその話を聞いたのなら、聞いた自分がその話を知って欲しい人や聞いて欲しい人に伝えればいいのではないか。間接的にでは、充分伝わらないことももちろんあるだろう。しかし、何もしなければ、結局、他人事と思っていることになりはしないだろうか。

とはいっても、それは相当なエネルギーを必要とすることである。誰でも出来るわけではないと思う。いや、出来る人は既にやっているのであろう。

本当に、自分を客観視することは難しいとつくづく思う。


最近、人に厳しくなっているかもしれない事を、自省しなければいけないかもしれない。

|

« 最近読んだ本10 at 2010 | トップページ | 最近読んだ本11 at 2010 »

教育」カテゴリの記事

未来に伝えたいこと」カテゴリの記事

コメント

今日の公開研究発表はとても良いものでした。で、色々な方に来年度の日時とぜひ一緒に参加しましょう~と送っておきました~。

「聞かせたい」ならまず一歩は、知らせる事からですな。それはあまり難しいことじゃありませんよね。

投稿: オニオン | 2011年2月 4日 (金) 19時47分

オニオン様

「聞かせたい」の一歩とかけて、
「南極大陸」の日本の第一歩ととく。
そのこころは
どちらも「しらせたい」が重要です。

解説:
聞かせたい→知らせる事→知らせたい→しらせたい
南極大陸→最初の日本人→白瀬隊→しらせたい

おそまつ でした。

投稿: 虎右衛門 | 2011年3月 1日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159549/50157128

この記事へのトラックバック一覧です: 他人事:

» 「他人事」と思っているのは、だれ? [カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル]
虎虎櫓の停車場の記事をクリップ。 セミナーなどで講師をすると、「だれだれさんにこの講演を聞かせたかった」という感想文をいただくことがあります。私が講演をしていたときに ... [続きを読む]

受信: 2011年1月25日 (火) 22時27分

« 最近読んだ本10 at 2010 | トップページ | 最近読んだ本11 at 2010 »